読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭と尻尾は、くれてやれ。

人生はギャンブル

ユーロ売り参戦

気持ちも新たに、今月も、がんばろう!

先月の負けは、もう過去のことさ。 ←ちゃんと反省しろよw

 

さて、7月に入って早々ですが、

週末、ポジションを構築しようかなと、

試しに、ユーロ/円(114.0)とユーロ/ドルを、小さく1ロットずつスタートしました。

ここから共に売りあがる予定です。

ポンドは、あまりにも下落しすぎたので、この水準からのショートはちょっと怖いかな。いずれにせよ、しばらくは戻りが続くと思うので

ひかえめに出発です。

下落が始まってから順張りというのも考えたんだけど、まあ、ダメダとおもったら、損切するだけです。

ところで

イギリスのEU離脱が決まって、ポンド一瞬で下落しましたね。

ポン円なんて27円も下落って、すごいことです。

現に、私はその最中に、ドル円のスプレッドが50pips開いたのをみたし。

(50pipsといったら、たとえば、たったの1万ドルポジションを持ったと同時に5000円マイナスになるって、普段スキャルをしてる私には、絶対ありえませんよ。)

 

先週末には少しは戻したもののポンド安には変わりありません。

イギリスは景気が悪くなるんじゃないかと、皆が声をそろえていっていますが

ポンド安になったと同時に、なんと中国人爆買いセレブ達が、一斉に日本から撤退して英国に向かっているとか・・・・・

あんがい、もしかすると英国はそんなに経済が悪化しないんじゃないかな・・・・とも思うのですが。

しかし、一方のユーロは、キビシイんじゃないかなぁ。

イギリスに続く国が出て、そのうちEU崩壊なんてことも・・・

このあいだ、銀座に買い物に行ったときに

三越に行ってふと思ったのですが、

一時期よりも中国人が減ってるような気がしました。

中国の経済が縮小してるというより、

これは円高の影響かな?

日本の経済が衰退するのは、いやだけど、今までのように円安頼みの景気回復って、やっぱりおかしい気がします。

政治のことはよくわからないけど、今回の英国みたいに、たぶん離脱なんかないだろうって不参加にしてたら、なんと離脱になっちゃった!!というマヌケな

人々が多かったようなので

私も、ちゃんと選挙にはいこうかな、と思いました。